ふれあいネットワークフェスティバルに参加しました。

西宮市ふれあいネットワークフェスティバル 2019年9月23日 六湛寺公園

台風の影響が心配され、朝いち、土砂降りにやられましたが、 天気も好転、会場はすぐに賑やかになりました。

福祉事業所の活動を多くの方に知っていただこう! ということが主軸のフェスティバル、 当事業所からは今後力を入れていこうとしている、 カッティングプロッターの利用と電子工作を紹介しようと、 グリーティングカードやラズベリーパイの展示と販売を行いました。

一方で、昨年廃止したプリント事業の在庫である 無地のTシャツやウィンドブレーカーも格安で販売。

実用的なTシャツが一番よく売れていました… 300円ですからね…当然原価割れの出血大サービスです 笑

売り上げはさておき、今年も西宮市長が各店舗を見に来てくだり、 当ブースでは、クリスマスカードをご購入され、 デザインした本人(利用者)と握手を交わされるシーンもあったり、 小学生の支援教室の方がスクラッチで制作したゲームを改造する場面があったりと、 なかなか有意義な展開のあるイベントとなりました。

さて 来年は何をしますかね…